藻類JASとは

有機藻類には有機JASマーク

有機藻類JASマーク

有機藻類として名乗る食品には、かならず有機JASマークが一緒についています。
有機食品を探すときにはこのマークを探してみてください。

藻類JAS認証について

2021年に新しいJAS(日本農林規格)として「有機藻類の日本農林規格」が制定され、2022年1月より施行されました。
対象となる品目は、コンブ、ワカメなどの海に生育する藻類に限らず、クロレラ、スピルリナなどの陸上で生産される藻類、天然藻類と養殖藻類の両方が含まれています。

天然藻類は、一定期間以上使用禁止資材に汚染されていない採取場から採取されたもの、養殖の場合には化学的な処理や栄養成分を使用せずに生育された藻類となります。